2019年新年度メンバー募集中(各クラス定員まで)
   

日本の英語教育に大切な事

2013/05/25 付 秋田魁新報の社説の記事に目がとまりました。

記事のリンクはこちらです。リンク切れしたら嫌なので画像を載せておきます。

一番最後のマーカーを引かせていただいた箇所。
英語はあくまでもコミュニケーションの道具であり、大切なのは何を伝えるかということだ。グローバル化の中、英語教育に力を入れる一方で、考える力の育成をはじめ、自国や異文化への理解がおろそかになってはならない。

ここ、私も非常に重要だと思っています。私が書いたのかと思うほど(笑)
これからの小学校英語教育が、これまでの日本の英語教育の前倒しにならないことを切に願うばかりです。

 

Featured Post

World Englishes in Sri Lanka

Let's Workshop