メモ書き-bloggerで削除した記事を復元

本日、夏休み限定クラスの投稿を、間違ってぜーんぶ削除してしまったのですが、
なんとか、いろいろと調べて復元できましたので、どなたかのお役に立てれば…
と思い、投稿しておきます^^

以下、お題はBloggerで削除してしまった記事の復元です。



ラベルの整理をしていた時、なぜか間違った操作をしたようで、
5つほどの大切な記事が消えてしまいました!!!
ハッと思ったときはすでに遅し。「ゴミ箱」はなく、戻すことなど不可能でした。

さぁ、ここからGoogleさんで検索して、復元方法を探りました。
検索していただくとわかるように、だいたい2つの方法が出てきます。

1. キャッシュからコピー&ペーストして再投稿
2. キャッシュからPost IDを拾って復元

私が復元したかったのは、5つの投稿でした。
Googleしてみると、だいたいの投稿がキャッシュされていたので、
手っ取り早くコピー&ペーストし、ラベル・投稿日時を調整して再投稿。
そのうち1つは、キャッシュページを開いたまま、ソースを表示し、
Post IDを拾いました。そして、Bloggerの既に投稿している記事を編集する画面で
postID=数字いっぱい のところに拾ったPost IDをペーストしてEnter。
なんと!消えてしまった投稿記事が編集画面によみがえります。
そのまま保存しようとしたのですがエラーが出るので、新規投稿画面を開き、
こちらもコピー&ペーストで無事に復元できました。

ところが、3日前の一番大切な記事のキャッシュがエラー404です・・・

キャッシュがないと、Post IDが拾えない・・・

でもきっとどこかに形跡が残っているはず!と思って色々と調べていましたら、
投稿したブラウザの投稿日の履歴の中に、投稿時のPost IDが残っていました。
これを上と同じようにコピー&ペーストして見事に復元する事が出来ました。


いやぁ。良かったです。
今後、削除にはかなーり注意して挑みたいと思います。

フゥ。