2019年新年度メンバー募集中(各クラス定員まで)
   

Improve yourself

海外ドラマを見ています。
録画しておいて、時間があるときに見ていますが、
やはり気になるのは字幕と自分の解釈の違いです。

翻訳者というのは、専門のトレーニングを重ね、状況にあった文字数、表現などを考慮し、適切な言葉を選び、翻訳していらっしゃるのだなぁと常々思っています。その国の文化はもちろん、その当時の流行なども知っていなければ、おもしろさや本当に意味するポイントが伝わらない事もあるでしょう。

ドラマを見ていて、一つ一つのセリフを細かく考える事はありません。ですが、今日は気になった部分があったので一語一語を拾おうとしました。学習タイムです!

英語を聴いていて「なんて言ったかわからない」場合、様々な理由が考えられると思います。
1. 知らない意味の単語がある
2. スラング(俗語)の意味がわからない
3. 音の繋がりや短縮によって、全体がよくわからない
4. イディオムがわからない
などなど、とりあえず上の4つは大きな原因だと思います。

今日は、4が理由で何度も聞き直しました。
思い当たる単語がなく、聴こえた音だけ考えると文法的にもおかしな感じがしたのですが、そのセリフを言ったキャラクター(俳優)が、(そんなに強くないですが)イギリス英語を使いますし、使う表現も少し古めで品のある感じなのです。ですから、もしかしたら知らない言い方か、イギリス発音かと思いながら、何度も聞き、ひらめくのを待ちながら、以下のステップで絞っていきました。

1. 聴こえた音をもとに、スペルでその単語自体を探す
2. 聴こえた音をもとに、その文章全体で調べる
3. 聴こえた音をもとに、そのフレーズで調べる

3つ目でビンゴ!

はじめて聴いた表現でしたが、知っている単語ですし難しい単語でもありません。
意味が分かっていても、ただそのイディオムを知らなかったのです。
翻訳された日本語の意味も、こういうときはあまり役に立ちません。むしろ先入観が閃きを邪魔してしまうのではないかと思ったりします。

最近は英語字幕もあって便利ですね。
私の場合は、自分の感覚をどう研ぎ澄ませていけば良いか、選択するようにしています。こんな風に必死にたどり着いた結果は、しっかりと定着してくれますし、楽しむときは多少の事は気にせず楽しむ!学ぶときは気になる事がなくなるまでキッチリ学ぶ!
というのが、それなりの成果を生んでくれているのだと思っています。


もちろん、それぞれに合った学習方法があります。
一緒にその方法を見つけて、次のレベルへJump up!しましょう♪

Have a lovely weekend!!!
-------
EikaiONE
Email: info★eikaione.com(★を@に変えてください)
Phone: 070-5672-2798
::facebook:: ::Twitter::

 

Featured Post

World Englishes in Sri Lanka

Let's Workshop