Unit TESTのお知らせ

7月2日(水)は小学生低学年クラスのUnit TESTです。初めてのテストですね♪

小学生英会話クラスでは、3ユニットまたは2ユニットごとに総復習をしてテストを実施します。

低学年クラスのテストの目的は、まず「テストに慣れる事」そして「モチベーションの維持向上」です。普段のレッスンで、理解度や習得度はもちろん、それぞれの課題もほぼ把握していますし、既に少しずつ表現活動・発表活動を取り入れています。
テストは本当に形式的なものではありますが、きちんと席に付き、試験の基本的ルールに従って緊張感を持って挑んでもらいたいと思っています。

もちろんテストである限り、数値的な結果は出ます。この数値との闘いは、これからずっと続いていきます。
良い点数を取ると嬉しいですし、低い点数だとがっかりすることでしょう。
しかしどちらのときも、実際に英語で表現することを恐れず、自分の言葉で伝える気持ちを持ち続け、世界中の人と堂々と話せる力を備えて欲しいと思っています。

保護者の方々にも理解してもらいたいと強く願っています。

言葉としての英語は、点数では評価しきれません。
もちろん、テストや資格で良い結果を取るのは、本人の努力の結果であり、素晴らしい成果ではあります。今の日本ではまだその価値が高く評価されがちなのは確かです。
私自身の話で傲慢に聞こえるかもしれませんが、私は英語のテストでは常に高得点でしたし、大学に入っても英文法クラスで最高点を取りました。
それでも、恥ずかしながら大学卒業時に英語が使えたとは到底言えません。聞く事も話す事も、今の半分以下の能力だったと思います。
(今考えると、もっと早い段階で、たくさん考え、話す機会を求めていれば、もっと多くのワクワクに出会ったかもしれないなと思えます。)

高得点を目指すのは悪い事ではありません。
ぜひ、高得点のその先に目標を置いてください。

英語は言葉です。

「ここが最高点」

というピークは決してありません。


英語は本当に使えてこそなのです。
テストが出来るより、単語をたっくさん知っているより、それを使って表現できることを目指しましょう。言語的な能力だけでなく、より良いコミュニケーションのための能力を、英会話を学びながら身につけてもらいたいと思っています^^

Let's enjoy English!!!
-------
EikaiONE
Email: info★eikaione.com(★を@に変えてください)
Phone: 070-5672-2798
::facebook:: ::Twitter::

 

Featured Post

World Englishes in Sri Lanka

Let's Workshop