I got new friends!

Hello!

日本に帰ってきたら涼しかったので嬉しいです。でもまた暑くなるとか?

先週、フランスへ行きましたが、ジュネーブとドバイも少し観光してまわりました。
世界最大のトレイルラン(山を走る)イベントがあったのですが、私は言語&サポートで同行しました。
サポーターとしていくつかのエイドをまわったのですが、その間にイタリア人、イギリス人の2人のお友だちが出来ました。いろんな話をして、移動や待ち時間をとても楽しく過ごす事が出来ました。ついでに、最後の酷いバス酔いの時にも、大変な助けとなってくれました。ありがとう!

今回の旅でもやっぱり「英語の力」をしっかり感じました。
同時に、日本人の英語への劣等感が強いとも感じました。
毎日毎日勉強するのは難しいかもしれないけれど、せめて海外に行くならば、短期集中でもいいのでしっかり準備していくべきです。余裕があれば出来る限りの文化も。

わかったふりをしない!だまらない!表情を豊かに!

たくさんの日本人訪問者をみて、最も強く感じた事です。

なんとなく聞こえてわかったような感じ…なのに"OK"や"Yes"を連発する。それは会話の相手に対してとっても失礼だと思いますし、そもそもちゃんとわかっていないのに"Yes"や"OK"は危険ですよ。・・・でもそんな感じの人、多いんだなと感じました。

わからないから、そしてわかってもなかなか答えが言えないから黙る!黙り込む!これもすごく問題だと感じました。Well, umm...などなど、何か繋ぎ言葉を使ったり、考えさせてと言ったりして、話す意思があることをちゃんと伝えてほしい!

英語がわからないから?または何を言ってるか真剣に聞いているのでしょうけど、表情が怖い!そんな表情をされると話したくなくなります。店員さんの顔も曇ります。

たくさんの国から人々が集っていました。
私が日本を出てから帰るまで、全てが英語のおかげでスムーズに進みました。全ての人が英語で会話ができて、適切に対応してくれました。楽しい会話も弾みました。
コミュニケーションを円滑にする最重要かつ必須ツールはやっぱり"言語"ですね。

日本は本当に モノカルチャー な国だと感じました。
英語の大切さ、便利さを体感することがあまりない国です。
勉強を継続する事も大変なことです。けれど、最低限をおさえつつ、少しずつでも英語力を伸ばしていく事で、その後の海外体験はもっともっと楽しく素晴らしいものになります。

今回もまた、本当にたくさんのことを学びました。
また少しずつシェアしていきます^^
ドバイで見つけた超うまーいアイスクリーム屋さん『Ice Cream Lab』
-------

Email: info@eikaione.com
Phone: 070-5672-2798

 

Featured Post

最初で最後

Let's Workshop