step by step

Hello!

今日は、雲一つない清々しい私のお誕生日。いぇい!
訪問レッスンをさせていただいている室積保育園さんの生活発表会でした。

子どもたちや先生方の努力の成果を間近に見て、様々な面でものすごく勉強になりました。また、今の1年生の子どもたちに再会できて、にこやかに英語であいさつしてくれて、とてもうれしい気持ちになりました。ありがとう☆

昨年から、第二言語習得についてより深く学んでいるのですが、子どもたちの成長過程を見ながら、なるほどと頷ける瞬間がたくさんありました。
英語の時間が始まって3年目の年長さんたち。
英語絵本の発表をさせていただいたのですが、練習のときよりも声が大きく出なかったり、緊張してセリフがなかなか出てこなかったり、といったことがあったわけですが、これって発表会に限ったことじゃないなと思いました。
日々英語の勉強を続けていても、いざ実践の場面になると、わかるはずの表現がスッと出てこない。テストに向けて準備を重ねてきたのに、いざ本番となると緊張して頭が真っ白に…などなど。
第二言語習得の研究者の中には、「人とやりとりをしていく中で、こういう経験を重ね、修正や調整をしながら、言葉が習得される」と唱える人がいます。私はこの説に賛同します。何度も挑戦しつづけたい、挑戦し続けてほしいと思うのです。
子どもたちは、小さなころから何度もこういう経験を重ね、大人になってからもまた、新しい挑戦を続けているのだなと、なんだか「人間っていいなぁ」と思ったのです(笑)

年長さんたちとの英語の時間もあと3回。
晴れやかに、笑顔いっぱいに過ごしたいと思っています☆

後日談
発表会後、年長さんたちが小学校を訪問した際、「英語の劇を見せて」という声に、年長さんたちは快く応じて、立派に発表できたそうです!保育園の外で、自信を持って表現してくれた子どもたちを誇りに思います! Good job, everyone!

Thank you!
-------

Email: info@eikaione.com
Phone: 070-5672-2798

 

Featured Post

最初で最後

Let's Workshop