オリンピックのプレゼンテーション

なんだかオリンピックのプレゼンテーションが話題になっているようなので、
見てみました。

高円宮妃久子さまの感謝の言葉が特に評価が高かったそうですが、
ほんとにまぁ!
イギリス発音に近く、気品があって、この後にスピーチする人たちにとって、大変心強い、背中を押してくれるようなステキなものでしたね。

そして安倍総理!すごいがんばりましたね!!!
これは、、、本当に喋っているのですね?暗唱している感も若干…いや、まぁ。
決してネイティブの発音ではないですし、ん?という瞬間もあれば、不思議な間があったり、高円宮妃久子さまのような洗練された文章ではないですが、しっかりとジェスチャーを使い、原稿を読む形でなく、「伝えたい」気持ちが前面に出たプレゼンテーションだと感じました。実にパワフルで爽快です^^
こういう力は、これから日本人にとって非常に重要だと思います。

YoutubeではANN Newsチャンネルがこれらを配信しています。
音声は日本語(左スピーカ)とオリジナル(右スピーカ)で、パソコンの音声設定で調整すれば、通訳者の日本語を消して聞く事が出来ますよ。
安倍晋三総理大臣のプレゼンテーション IOC総会(13/09/08)

もっともっとTVで放送したらいいのに…と思ったりします。
世界中の人たちを相手に、堂々と英語でプレゼンテーションする日本人を見る事は、何よりも良い刺激になると思うんですけどね。
中学校、高校の授業とかでどんどん取り入れてもらいたいなぁ…。


なーんて思った初秋の夜長・・・☆

-------
EikaiONE
Email: info★eikaione.com(★を@に変えてください)
Phone: 070-5672-2798
::facebook:: ::Twitter::