professional

日曜日に、お気に入りのチェリストであるGean-Guihen Queyras氏が属しているArcanto Quartett(アルカント・カルテット)の演奏を聴きに、神戸まで行ってきました。

兵庫県立芸術文化センターというところであったのですが、非常にステキなホールで感激しました。また、幸運なことに真正面前列から3列目という素晴らしいお席だったので、Gueyras氏のチェロの音はもちろん、素晴らしいカルテットの響きを堪能してきました。


左のCDはQueyras氏とAlexander Melnikov氏(ピアノ)の新作で、ベートーベンのチェロとピアノのための作品集です。ドルで買うと半額程度ですが、日本ではまだ発売日が来ていないのもありますし、記念ということもあって会場にて購入。
初めてコンサートでサインをいただくという行為を楽しみました(笑)

メンバーの方にサインをいただく間、5時間強かけて車で来た事、山口県(といっても「広島の隣」という表現でないと伝わりませんが…)から来たこと、West South方面に来てくださいとお願いしたりしました。とてもフレンドリーに接してくださって、大変に楽しいひとときとなりました。サインをいただいている観客の中に、カルテットのメンバー全員に「こけし」をプレゼントしていた年配の男性がいらっしゃって、その様子がまたおもしろかったです^^

やっぱりプロのパフォーマンスを生体験するというのは、時間とお金をかけてもするべきたと強く感じた1日でした。

本当に素晴らしかったです。


みなさんはどんなものがお好きですか?

-------
EikaiONE
Email: info★eikaione.com(★を@に変えてください)
Phone: 070-5672-2798
::facebook:: ::Twitter::