★お知らせ★2021年度新規生徒さま募集につきまして

choosing a right textbook

2014年度も終わりが近づいてきました。

今週の室積教室でのレッスンでは、中高生以外のクラスで修了テスト(ファイナルテスト)やレベルチェックテストがあります。その後、2月から随時新しい教材へ入ります^^

今回、様々なEFL/ESLのテキストを確認しました。
コースブックはわかりやすいですが、レベルによって異なるコースブックを取り入れてもいいと思うのです。初級レベルではこのコースブックがいい!と思って中上級レベルを見てみると物足りない。そんなことがよくあるので、困ってしまいます。
しかし、クラスや学習者のやるべきことに沿った教材を選ぶのは、指導者の大切な役割だと思います。みなさんに一番あった教材を選ぶべく、教材研究を続けて参ります!

こうしていろんな教材を確認していると、海外の教材は本当に様々な発音を取り入れている事に感心します。
アメリカ英語やイギリス英語だけでなく、外国語として英語を習得している人の発音もたくさん収録されていて、とても勉強になります^^
これからはやっぱり、様々な英語に対応できる能力が必要になってくると思います。中級レベルくらいになれば、意識して学習を続ける事がとても重要になってくるだろうと思います。

様々な英語がある中で「じゃあ日本人の発音でいいね」という意見があります。もちろんJapanese Englishも世界の英語の一つだと思いますが、子どもたちにはそれが"手本"としてインプットされるべきではないと私は思っています。
子どもたちの耳や口は、大人のそれとは比べ物にならないほど柔軟です。だからこそ、まず基本となる音をしっかりインプットしてあげる必要があると思うのです。中学生になってどんな発音を好むようになるか、それは個々が選んでいくものです。

1月も終わり。
2月、3月は保護者面談を予定しています^^
またお知らせメールにて配信致しますので、ご確認ください。

-------
EikaiONE
Email: info★eikaione.com(★を@に変えてください)
Phone: 070-5672-2798
::facebook:: ::Twitter::