テストで知れること(小学生)


EikaiONEでは、低学年ではリスニングテスト、3年生くらいから「書く」がほんの少し入ったテストをします。テストには色んな目的がありますが、私自身が指導してきた結果を見て、ここからどうやって進めていくかを考える貴重な機会になります。

基本的にリスニング問題も、私が読んであげる問題も自然なスピードです。早すぎず大げさにならない、本当に気持ちの良い英語らしいリズムを崩さないスピードを維持するようにしています。どんなに音が連結しようが、それが自然であればそうします。

「チャレンジ問題」を設定し、それぞれの持ち味が生きた解答を見ることが出来ました。
YesかNoかを書いて答える問題です

The dog is sleeping in the sun.

ご自分ならどう答えますか?
お子様はどう答えるでしょうか?

今回このテストをやって、本当に良かったと心から安堵しています。これから目指す方向も改めて確認出来ましたし、子どもたち一人ひとりが、真正面から「自分」を伝えてくれたと感じています。

What a beautiful thing we've done!  Let's keep enjoying!!